交通事故治療は併院・転院が可能です

 

交通事故の被害者となり、加害者が任意保険に加入していた場合、交通事故治療費の支払いは、任意保険会社が代行します。被害者は、医療機関の窓口で、まず交通事故であるか否かを尋ねられ、交通事故であるとわかると、任意保険会社名とその会社の担当者名を聞かれます。

 

窓口はその後任意保険会社の担当者とやり取りすることになり、被害者は治療後は窓口でのご負担がありません。ですが、被害者が転院をする際には、任意保険会社の担当者に、転院先を知らせておく必要があります。

 

転院先の窓口でも同じ手続きとなりますから、任意保険会社の担当者に医療機関から連絡があったときに、事情がすぐわかるようにしておかなければなりません。ただ、許可を取るということではありません。通知しておくということです。

 

事故のあとは混乱されることも多く、どう対応していいのかわからないと思います。まずは当院にまでお気軽にご相談下さい。


まずはお気軽に当院までお問い合わせください

 

当院は完全予約制ではありませんのでお気軽にご来院ください。ただし、予約が必要なケースがありますので、何かご不明な点がありましたら、お気軽に下に表示されている番号へ、お電話ください。

 

あとはスタッフがあなたの症状などをお尋ねしますので、 簡単で構いませんので希望の施術日と痛みの現状をお伝えください。皆様のご来院をスタッフ一同心よりお待ちしております。

calls

診療日のお知らせ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA